岡山県立大学 情報工学部 人間情報工学科

ENGLISH

卒業後の進路

※ここでは学部を卒業した学生の進路のみを掲載しています.大学院を修了した学生の進路については大学院のページを参照してください.

大学院進学

[博士前期・修士課程]
岡山県立大学大学院,東京工業大学大学院,横浜国立大学大学院,大阪大学大学院,奈良先端科学技術大学院大学,岡山大学大学院,広島大学大学院,鳴門教育大学大学院,九州大学大学院

就職

(株)岡山システムサービス,システムエンタープライズ(株),(株)両備システムズ,アルプス電気(株),(株)JR西日本テクシア,(株)日本システム技研,竹井機器工業(株),(株)両備ヘルシーケア,ホシザキ中国(株),(株)トンボ,明石被服興業(株),菅公学生服(株),(株)ジーベック,(株)丸五,(株)アルペン,日亜化学工業(株),アロン化成(株),内山工業(株),筑紫工業(株),ダイヤ工業(株),(株)タグチ工業,大善(株),(株)KMC,三菱UFJ信託銀行(株),(株)トマト銀行,(株)おかやま信用金庫,日生信用金庫,三菱電機ビルテクノサービス(株),(株)サンヨーオートセンター,(株)仁科百貨店,トヨタカローラ広島(株),オージー物流(株),その他(省庁,地方自治体,警察,消防局,教育機関,医療機関) など

卒業生,学生,教員からのメッセージ

大野 淳(2010年卒業)

私は本学を卒業し,現在は自動車内部の電装関係の仕事をしています.在学時にはプログラミング言語,運動解析,人間工学など多くの知識を得ましたが,それ以上に今の私の力となっているのは「自分で考える力」です.それは,多くの仲間や先生方と過ごした日々の積み重ねがあったからです.大学の授業では直接に教えてもらえないことも身に着けて,社会に出て欲しいと思います.

片田 真琴(2010年入学)

スポーツシステム工学科は,情報工学とスポーツ科学の観点から学べる授業が多く,スポーツ経験者の私たちには興味深いものばかりです.機械系や電気系,さらには人間に関することなど,幅広く学ぶことができます.学科の学生たちは仲が良く,分からないことなどはみんなで勉強して頑張っています.

島村 亮佑(2010年入学)

本学科の5期生は,入学してから山登りをしたり先輩方とバーベキューをしたりと,すぐに友達の輪ができました.この仲間たちはスポーツ好きということで意気も合い,課題やテスト勉強なども共に取り組み助け合いながら,日々切磋琢磨しています.工学と身体に関する専門分野を同時に学べる全国でも珍しい本学科は,新しいことに興味がある人には最適ではないでしょうか.

野津 滋(教員)

- 次世代の機械情報工学をつくる -

人間情報工学の教育研究対象は,変動する環境下における「からだのうごきや適応」と「機器」のダイナミクスを統合的に考察を加えることです.本学科では人間とそれをとりまく環境が多様かつ複雑に変動するさまざまな人間活動を人間-機器-環境の面から工学的にとりあげています.

具体的には,人間の外的・内的なダイナミクスが関連するさまざまな現象を,先人が築きあげた理工学を活用してあらたなモデル化をはかり,それを計算機シミュレーションにより解析しています.そして,得られ た成果を次世代における「ものづくり」と「ソフトウェア設計」に活かすための教育研究を推進しています.

井上 貴浩(教員)

-ロボット技術を駆使した生活支援をかたちづくる-

生活支援の観点から工学に期待されるひとつの大切な要素は,人の身体的特徴や行動様式を深く知り「より良い人・生活・環境づくり」をはかることです.私の研究室(バイオメカトロニクス)では,健常者や高齢者,また老若男女を問わない生活支援のためのロボットの設計開発を行っています.また,人とロボットが共存する近い将来に向けて,その生活空間や日々のライフスタイルに自然に適合するロボットのコントロール手法の開発に取り組んでいます.どの国よりも先駆けて到来する健康長寿社会にも通用する先進技術に立脚した人間環境をつくり,それを世界に広める気概を持って緑に囲まれたこの学び舎で学問に専念してみませんか.

Pagetop